IMG_1423_edited_edited.jpg

あじたま

あじたまを始める以前は、26年間大阪でたこ焼きを焼いていました。その経験からもたこ焼きを焼く技術だけは自信があります。


大阪といえば名物たこ焼き!大阪旅行に行ったら絶対食べたい食べ物に挙げられるのではないでしょうか。大阪だけでなく日本中に美味しいたこ焼き屋さんはあると思いますが、大阪ほどポピュラーな食べ物ではない印象があります。


日本といえばスシ、テンプラ、ゲイシャ、フジヤマ、、、ここにたこ焼きが並べば、日本だけでなく世界中が日本に行ったら食べてみたい食べ物に挙げてもらえるのではないでしょうか。子どもが考えそうな夢のような話ですが、わりと本気で思っています。

そこで、たこ焼きがポピュラーな大阪ではなく、あえて別の場所でたこ焼き屋さんを始めることに決めました。

(どうせやるなら少し思い切った事をやりたい気持ちがありました。)

選んだのは、世界にも誇れる、日本一のシンボル富士山のある静岡県でした。

あじたまのある清水は縁もゆかりもない街でしたが、初めて来た日に不思議な縁のようなものを感じました。理想の立地条件だけでなく、出会った人やタイミングなど、パズルのピースが見つかるような感覚で出会い、スムーズにはまっていきました。

直感を信じ、日本一(富士山)を目指してたどり着いた場所でのスタートとなりました。


日本一をよく知る静岡の皆さんに、心をこめて焼いたたこ焼きを食べていただきたい。いつか日本一のたこ焼き屋さんになれるよう日々精進いたします。

 
IMG_1437(Edited)_edited.jpg

たこ焼き

フードロスは避けたいのと、出来立てを食べていただきたいので、ご注文いただいてから焼くことを基本としています。小ぶりなので焼き上がりは5分~6分で完成します。

個人的にはそれから10分ほど鉄板の上に置いたたこ焼きが一番美味しいです!

タコはボイルしたものを仕入れて、店内でカットして使っています。

たこ焼きが小さいので、タコも大きくないですが、小さいながらもしっかり出汁が出る美味しいタコを選んでいます。

 
インスタあじたま.jpg

忍者あじたまくん

たこ焼きが日本を代表する食べ物上位にあげられるように

日本といえばのキャラクターで忍者を採用しました。

名前は「忍者あじたまくん」です。
味が最高のたま、あじたまです!
味に魂をこめた!アジアの魂!アジアのソウルフード!
あじたまです!!!
両手を使った秘技「高速ひっくり返し」や

ソース塗りに必須な忍法「おいしくな〜れの術」を唱えるのが得意です。